10分ランチフィットネス®は、一般社団法人10分ランチフィットネス協会の登録商標です。

10分ランチフィットネス

BUSINESS|事業内容

active rest

「アクティブレスト」で企業に活力を。休憩時間の10分運動で、従業員の健康と生産性を向上させ、企業の「健康経営」を推進します。

活動風景

仕事における日常的な身体的、精神的ストレスは年々増加傾向にあります。

パソコン作業による疲労

パソコン等の作業で感じる
目の疲れや肩こりなどの
身体的な疲労や症状を感じている

仕事に対してのストレス

仕事に対しての
強い不安・悩み・ストレスなどの
精神的な疲労を感じている

人間関係によるストレス

職場の人間関係に
ストレスを感じている

様々なストレスが重なった結果、従業員の生産性が低下したり、
更には休職や離職者が増加し、企業の事業継続に困難が出る可能性すら考えられます。
多くの企業がいま、「健康経営」という課題に向き合う時代が訪れています。

ABOUT|アクティブレストとは

企業が休憩時間を活用して、
週1、2回10分運動を職場単位で実施する企業の健康経営のために
独自開発されたプログラムです。
身体を動かしながら疲労回復させる方法(積極的休養)で、
従業員の疲労やストレスを軽減し、
企業の活力と生産性を向上させる効果があります。
また、職場の交流活性化や人間関係の改善への
効果も実証されています。

active rest

10分運動とは?

10分ランチフィットネスは、着替えずに、運動が苦手な人でもできる「からだほぐし、有酸素運動、筋肉強化、ストレッチング」を
音楽に合わせて10分で行う運動プログラムです。
働く人の運動不足解消のため、メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームの予防と改善、
運動実践のきっかけづくりを目的に当協会が独自に考案しました。

CHARACTERISTIC|アクティブレストの効果

気分のリフレッシュと
身体の不調改善により、
活力及び仕事の集中力があがる

運動が苦手な人でも
気軽に取り組めて、
短時間でも運動効果がある

職場のコミュニケーション
機会が増える

2015年秋、正興電機株式会社において、週に3回、昼休みに10分間の運動を2ヶ月半、部署単位で実施した調査研究の結果、
昼休みに職場単位で運動を行うことは、従業員の身体活動量を高め、個人の活力があがる、上司・同僚からの支援が増える等、対人関係やメンタルヘルスに良好な効果があることがわかりました。

出典

職場単位で行うアクティブレストが労働者の対人関係、メンタルヘルス、
身体活動量に及ぼす効果

  • ・日本産業衛生学会 2016年5月発表・若手演題優秀賞 受賞
  • ・産業医科大学 産業生態科学研究所 健康開発科学研究室 道下竜馬、姜 英、大和 浩

PLAN|基本プラン

プロのインストラクターが、3ヶ月のトライアルをサポートします。
その後、企業に最適なプランで本格導入へ。

STEP01 トライアル(3ヵ月間)

御社内の職場単位でモニターを募集し(30名)、実施効果の測定を行います。
産業医科大学と連携して、御社ならではの活力、職場のコミュニケーション改善効果がわかります。

事前コンサルティング
頻度、時間帯、実施場所の選定を行います。
体験会
モニター対象にアクティブレストの説明と10分運動を体験して頂きます。
効果測定のため、実施前に活力と職場のコミュニケーションのアンケートを実施します。
実施
インストラクターを派遣して、3ヵ月間実施致します。
実施効果の報告
実施後に、参加者評価のアンケートを実施します。
産業医科大学と連携して御社独自の活力、職場のコミュニケーションの効果をまとめることもできます。

STEP02 本格導入(最短3ヵ月から)

導入コンサルティングでは、実施に向けて導入目的を明確にし、実施期間やインストラクタープランの選定等、実施計画を策定、御見積りをご提案します。
その後、健康コミュニケーター養成等を行い、本格導入となります。

導入コンサルティング
導入目的、年間の実施時期、インストラクターのプランを協議します。
健康コミュニケーター養成
参加呼びかけを中心に、コミュニケーションを円滑にするポイントを伝える研修を行います。

active rest

健康コミュニケーター養成について

アクティブレストへの参加の呼びかけを行って頂く方を、各職場で2、3名養成します。
生産性を高くする職場のコミュニケーションの法則をベースにした参加者への声かけのポイントと
それをサポートするツールの活用方法をお伝えします。
アクティブレスト時以外にも、そのコミュニケーションの法則を知り、意識しておくことはとても有用です。

下記2プランよりお選びいただけます。

インストラクター派遣プラン
参加者呼びかけを行う人材を別途、
養成します。

or

インストラクター養成プラン
社内インストラクターを養成します。

active rest

社内インストラクター養成プラン

社内から3名程度、人材を選定して頂きます。テキスト、教則本、DVDの教材を活用した講座、試験、実践、フォローアップ前10時間を1ヵ月半程度の期間で実施。講師は、運動指導者養成の実績が豊富な教育トレーナーが担当します。
受講者が運動指導を実際に行う時に教育トレーナーが立ち会いインストラクターとして参加者を指導できるようになります。

実施
継続して実施することで、効果があります。

導入実績はこちら

お問い合わせ・ご依頼はこちら

健康づくりの研修講師

健康づくりの研修講師

所要時間:30分~90分

講師が、体験型で楽しく、日常で実践できる方法や知識をお伝えします。
テーマは、健康づくりに関する次のようなテーマが可能です。(希望があれば、お問い合わせ下さい)

導入実績はこちら

インストラクター派遣

インストラクター派遣

所要時間10分~

イベント時に単発の依頼、週1回など定期的に出張レッスンの依頼が可能です。

イベント

例:
スポーツイベントやレクレーション
清掃活動の準備運動 等

出張レッスン

例:
昼休み、夕方に会社の会議室を
利用してフィットネスを行う

導入実績はこちら

CONTACT|お問い合わせ・ご依頼

研修講師及びインストラクターの派遣は、お気軽にお問い合わせ下さい。
またご依頼の際は、希望実施日の1ヵ月前までにFAXまたはメールにてご依頼下さい。
費用は、時間、参加人数により異なりますのでお問い合わせ下さい。
折り返し、担当よりご連絡差し上げます。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

調査研究事業

調査研究事業

従業員の運動の効果、行動変容に関する調査研究を大学、企業と連携して行いエビデンスの検証を行います。

導入実績はこちら

電話でのお問い合わせ

電話番号092-524-2245

電話受付時間 / 9:00~18:00(土・日・祭日休み)

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

FAXで依頼する

FAXで依頼する

一般社団法人
10分ランチフィットネス協会

住所 〒815-0071
福岡県福岡市南区平和1-2-23 森山ビル4階
(スタディオパラディソ内)
電話番号 092-524-2245
Fax番号 092-524-2281

●電話受付時間/9:00~18:00(土・日・祭日休み)
●西鉄バス「山荘通りバス停」より徒歩1分
●西鉄大牟田線「平尾駅」より徒歩5分
●お客さま駐車場はございません。近くのコインPをご利用願います。

ページトップへ